ようこそさくらやまクリニックのhome pageへ。志布志市の泌尿器科・透析クリニックです。

院長紹介

院長紹介

ごあいさつ

当院のホームページを御訪問くださり、誠にありがとうございます。
院長の時 一毅(とき かずき)と申します。

当院は泌尿器科・透析クリニックとして平成25年9月11日に開院しました。
泌尿器科の専門検査・治療、一般内科、透析を行っています。

志布志市には泌尿器科専門医がおらず、鹿屋市や都城市に足を運ばなければなりませんでした。高齢の患者様は遠方に通院するだけでも大変な苦労です。日帰り検査・手術など、志布志で行えることは志布志で行いたいと考えています。入院治療が必要な場合は、周辺の総合病院・医院と協力して行っています。

透析に関して、透析液の清浄化にこだわり、熱水消毒に対応したRO水製造装置や密閉回路内で透析液を溶解する全自動溶解装置を用いて、オンラインHDFを施行しています。患者様個人に合わせた条件で透析を行い、体に負担の少ない透析を目指しています。透析患者様の合併症は、透析施設のある鹿屋市の総合病院や都城市の総合病院と連携して治療を行っています。

地域に根付いた、皆様に安心・信頼して頂けるクリニックを目指し、職員一同がんばってまいります。

プロフィール

鹿児島県大島郡徳之島町山出身
1999年 鹿児島大学医学部卒業、鹿児島大学泌尿器科学講座入局
鹿児島市立病院・国立病院機構鹿児島医療センター/指宿病院/都城病院・県立大島病院・曽於郡医師会立病院・肝属郡医師会立病院を経て
2013年9月11日さくらやまクリニック開院

資格

日本泌尿器科学会専門医(第2005021511号)
博士号取得      (鹿児島大学総研163号)

(日本泌尿器科学会指導医、第20100170号・癌治療認定医、第09100468号は平成27年3月で資格喪失しました。)

所属学会

日本泌尿器科学会
日本透析医学会

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional